スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

沢田流の中脘と左陽池

今回は、沢田流の中脘と左陽地を試してみたのでその感想を書いていこうと思います。

32歳男性
主訴:寝不足、食べ過ぎ
脈:気口九道脈診
全体的に沈 左は特に細 右は尺脉が細
右肝は特に浮にして弦(もしかしたら滑になるのかも…)
両方の心主(心包)が滑

という状態でした。
気口九道脈診については一応、ここで説明していますが、改めて記事を書いてみたいと思います。

食べ過ぎということと両尺脈が弱かったので、中脘-左陽池を試した見たいと思いました。
それを選んだ理由は、中脘は胃の募穴でもありますし、自分流の解釈ですが両尺が弱いということは三焦の相火が足りなく身体が冷えやすいということ、三焦の表裏である心包が弱いということから中脘-左陽池で脈がどうかわるか診てみたくなりました。

それぞれ7~8壮ぐらいを据えました。そしたら弱かった左の脈が驚くぐらい変化してちょうどいいぐあいになりました。右の脈も変化したのですが左程ではなく、腎の脈がまだでてこなかったので鍼で太渓を補ったり、腹部の堅いところを取ることなどを行なったのですが、どうしても最後まで整わせることはできませんでした。
主訴も有る程度はとれたようです。

中脘-左陽池によって脈の状態が驚くほど変わったので、これはつかわない手はありません。
後は、壮数とかの調整、他の脈を変化させやすくさせる方法等をつかんでいきたいと思います。
やはり背部兪穴を用いるべきなのかもしれません。今回は背部兪穴を使いませんでしたから。
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

やる~

 僕も2年次に食いすぎの症状に「中かん&左陽池」を試した事があります。あの時はまだ脈を診る事はなかったな。

 中かん&左陽池を選んだ理由は、この組み合わせで、つわりを治した治験(代田式)があったので、腹部の違和感がなくなるかな?と思った訳です。

 中かん&左陽池を交互に10壮くらいで、楽になり、その後「四霊の灸」(左右滑肉門 左右大巨)に時計回りに10壮ほどで、腹部が温まったようで、そこで止めました。

 他に奇穴、泉足に1壮、梁丘に数壮、その後、腹部に四霊の灸と深谷灸的な使い方を1年次に使った事があります。

 kouitsuさんのこの記事見て、さっそく試してみました。

脾虚を経絡治療の鍼ではなくお灸で治そうとする試みです。(その方、鍼が大嫌いなのです)脾ゆや太白のお灸では脈が変わるトコまでいきませんね。(僕のお灸技術も問題ありでしょう)

 脈変えるのは鍼で灸はダメかな?と思っていました。kouitsuさんの使い方とは違いますが、背部ゆ穴にお灸をした後で、治療の締めとして左陽池使いました。
心と肝と腎の脈がとても穏やかになった印象があるました。

 中かん抜きですし、最後の締めとして使いましたが、なるほど、確かに脈は整う。

 「灸点治療法」の沢田流秘伝という表記に値するな、と思いましたね。

 もう一度、「鍼灸真髄」と経絡治療関係の本読み直しております。僕のは症例報告には大雑把すぎますね。僕もこれから色々試してみます。 

Re: やる~

コメントありがとうございます。

僕の経験ではありませんが、お灸の捻り方一つで脈の変わり方が違ってくるようですよ。
その編もいろいろ試していきたいですね。

今回、僕の場合は中かん・左陽池以外はお灸ではやらなかったです。
どうも灸は全体を整えるもので、補寫は基本的に鍼でやる癖がついているようです。

沢田流の研究をしようと思えば、ほとんど灸法にすべきですね(^_^;)
灸でやればひょっとしたら脈も整い易かったのかもしれません。

それにあまり背部兪穴も重視しませんでした。原穴診や穴性を重視し過ぎる傾向にあるのかも…。
背部兪穴と腹部募穴を組み合わせた治療というのも考えているのにこれは失敗でした。

いろんなことを試したいと思っている割に、治療中には頭に浮かんでこないのはどうかと(^_^;)
今回のような試す機会があって何か収穫があれば症例報告としてブログに挙げていきますね。
プロフィール

kouitsu

Author:kouitsu
新米鍼灸師です。
元々違う分野を勉強していましたが、ある時身体の調子をくずしてしまい、その過程で東洋医学に興味を持ちました。

はじめてこのブログへこられた方はこちらをお読みください。

カレンダー
プルダウン 降順 昇順 年別

09月 | 2017年10月 | 11月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -


カテゴリ
FC2カウンター
FC2ランキング
メールフォーム
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

人気ページ
日めくりカレンダー
検索BOX・タグ一覧
サイト内検索

全記事一覧,全タグ一覧へ

最近の記事+コメント
最新トラックバック
RSSリンクの表示
リンク
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。