スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

北京1日目

これからは、北京に行った時のことを書いていこうと思います。
北京は2度目でした。
前回は2007年の北京オリンピック前。
そのときは観光旅行だったので今回とは趣が全然違います。


まずは1日目。
集合は関西空港。
僕の家から電車でおよそ1時間。

最初に家を出たのは9:00ぐらいだったでしょうか。
忘れ物があるのに気づいては戻り、気づいては戻りを繰り返して、結局9:30出発に。

最寄り駅まで約30分。予定している電車は9:50分。
かなりぎりぎりです。

まぁ予定している電車の1本や2本後でも集合時間には充分間に合うようにはしてたのです。
駅から空港までがどれぐらい移動に時間がかかるのかよく分からなかったので、早めの出発でした。

道中スーツケースが重い…。10日分の荷物が入ってたのと、レンタルのスーツケースだったのでなんだかタイヤの動作がおかしかったのが原因です。かなり使い込まれているものらしい。
結局、関西空港に着いたのは10:50。集合時間の30分も前に着きました。

こういうのは、少なくとも見知っている人と行くようなものでしょうが、僕の学校からは他は誰もいない…。
集合したメンツを見ても、知っている人は誰もいなさそう…。
勉強会をあちこち行っている自分としては誰か1人ぐらい知っている人はいるだろうと思っていたのですが…。
人みしりの自分としてはかなり困りました。

スーツケースを預け、航空券をもらい、税関を通り、待合場に移動。
その間、いやにドラえもんが売ってある。貯金箱とティッシュケースとか。
やっぱドラえもんは良いです。心がいやされます。しかも昔の絵柄。衝動時に買いたくなりましたが、しょっぱなから荷物を増やしてどうするんだと自粛。

飛行機に乗り込み、離陸。
実は離陸と着陸がすごい怖いんです。
事故が起こるとすれば、離陸と着陸が多いはずなんで。
空を飛んでしまえば平気なんですが、離陸の時にもしも失敗して海に衝突するんではないか…。
毎回そんな思いが頭をよぎります。気にしないようにしていますが、これだけはどうしようもないです。

さて結果は…。
無事に離陸できました。
よかったよかった。

機内ではずっと寝ていました。
朝が早かったのと、無駄にテンションがそれまで高かったのと、離陸時の不安やらで着かれていましたから。
機内のサービス全部取ってません。
ひたすら寝てました。

着陸も無事成功しました。
北京空港です。

空が暗い。どうやら黄砂らしい。
異国なので言葉が通じない。当然か。
入国審査の人、なんだかおざなりな態度。なんだったんだろう?機嫌が悪かったのか?
それとも日本人だから?なんだか釈然としない気持ちで通過。

空港からはバスで移動。
ホテルは崑崙飯店。5つ星らしい。

前に北京に来た時は京倫飯店だったような気がする。そっちは4つ星。今回ランクが高い。
だからどうだと言われれば困りますが。

1日目はそれで終了。特に何かするわけでもないらしい。
部屋決めで少しごたごたがあったんですが、なんとかなった。
同室の人は同い年らしい。

6:00から席取りがあるから現地時間の23:00ぐらいに就寝。日本時刻では24:00.
なんて健康的なんだ。

そんな感じの1日目でした。
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

kouitsu

Author:kouitsu
新米鍼灸師です。
元々違う分野を勉強していましたが、ある時身体の調子をくずしてしまい、その過程で東洋医学に興味を持ちました。

はじめてこのブログへこられた方はこちらをお読みください。

カレンダー
プルダウン 降順 昇順 年別

09月 | 2017年10月 | 11月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -


カテゴリ
FC2カウンター
FC2ランキング
メールフォーム
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

人気ページ
日めくりカレンダー
検索BOX・タグ一覧
サイト内検索

全記事一覧,全タグ一覧へ

最近の記事+コメント
最新トラックバック
RSSリンクの表示
リンク
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。