スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

帯脈と腰痛の関係

こんばんは。
≪奇経八脈詳解≫の帯脈の記述を見ていて、少しおもしろいと思ったことがあったので記事にしてみます。

今回は帯脈です。
帯脈は奇経八脈の一つですが、『素問』『霊枢』にはほとんど記述がありません。
『素問』では痿論篇第四十四で二回、『霊枢』では経別第十一で一回、癲狂第二十二で一回のようです。
ここでは流注すらまともに示されていません。流注の記述は『難経』からになります。

難経二十八難に曰く、帯脈は季脇より起こり、身を廻(めぐ)ること一周す。

これが基本となります。
滑伯仁の『十四経発揮』はこれに経穴を組み合わせ、

其の脈気の発する所は季脇の下一寸八分に在り。正に帯脈と名づく。其の身を囲むこと一周して帯の如くなるを以てなり。叉(ま)た足の少陽と維道で会す。此れ帯脈の発する所。凡(すべ)て四穴。

としていて、帯脈と維道の左右二穴ずつで四穴としています。

李時珍の≪奇経八脈考≫では、
帯脈は季脇の足の厥陰の章門の穴に起こり、足の少陽と同じく帯脈の穴を循(めぐ)り、身を囲むこと一周して束帯の如く然り。足の少陽と五枢、維道で会す。凡(すべ)て八穴。

としていて、章門、帯脈、五枢、維道の左右二穴ずつで八穴としています。
現在の経穴の教科書は李時珍の説を採っているようです。

また、数少ない『霊枢』の記述の内、経別篇第十一には、
足の少陰の正は、膕中(こくちゅう)に至り、別れて太陽に走りて合し、上りて腎に至り、十四椎に當(あた)り、出でて帯脈に属す。
としていて、足の少陰経別と帯脈は深く関わり合いがあることを示しています。

この『霊枢』、『難経』及び『奇経八脈考』の記述を合わせると、

帯脈は章門から起こり、側腹部は帯脈穴を通り、少腹部は五枢穴、維道穴を通り、腰部は命門穴を通る。

ということが分かります。
十四椎とは、第二腰椎のことです。(胸椎12椎+腰椎2椎の計14椎)第二腰椎には命門穴があります。
これをもっと拡張すると・・・より一層帯脈の重要性というのが分かってくると思います。

腹部にも腰部にも流注があるため、”身を廻(めぐ)ること一周す”とか”其の身を囲むこと一周して帯の如し”ということになります。

つまり腹部や腰部の症状に大変有効になるということです。
これを受けて『難経』では
帯の病為(た)るや、腹が満ち、腰が溶々として水中に坐するが如し。
としているのです。
”腹満”は肝や脾の病証としても出てきます。
”腰が溶々として水中に坐するが如し”とは、水中に入るように腰がフワフワしている状態のことを指しますが、これを腰痛と解しても大丈夫でしょう。

なので、今回の本題である腰痛の治療につながってくるのです。

私の考え方として、表裏は必ず見るようにしています。
腰に対しては腹、背中に対しては胸、後頚部に対しては前頚部、前腕前面に対しては前腕後面といった具合です。
腰痛がある場合、腹部にも問題があることも多いです。逆もまた然りです。

そのため、腰部と腹部の両方に効果が及ぶ帯脈を考えることによって、治療効果を高めたり、遠隔治療をすることも可能となってきます。
遠隔治療の場合、経穴は八脈交会穴である足臨泣が適切でしょう。
腹部の直接治療では、章門、帯脈あたりが妥当でしょうか。五枢や維道は場合によっては治療できない箇所ですし。

詳しくは書きませんが、夢分流の肝相火との関わり合いも深いと感じています。

これによって、腰痛の治療には腎のみでなく、帯脈も有効だと分かります。
そういえば、さりげなく肝経の是動病にも腰痛が含まれているんです。肝の表裏である胆が、帯脈とも深い関わりがあるのも興味ぶかいですね。

今回でおそらく『奇経八脈詳解』のおもしろいとおもったこと集は終わりにしようと思います。
だいぶ奇経に関しても知識が深まってきたので、あらためて各経脈ごとにまとめていこうとも思っています。
スポンサーサイト

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

まとめtyaiました【帯脈と腰痛の関係】

こんばんは。≪奇経八脈考≫の帯脈の記述を見ていて、少しおもしろいと思ったことがあったので記事にしてみます。今回は帯脈です。帯脈は奇経八脈の一つですが、『素問』『霊枢』にはほとんど記述がありません。全ての篇を確認したわけではないでのですが、流注すらまとも...

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

kouitsu

Author:kouitsu
新米鍼灸師です。
元々違う分野を勉強していましたが、ある時身体の調子をくずしてしまい、その過程で東洋医学に興味を持ちました。

はじめてこのブログへこられた方はこちらをお読みください。

カレンダー
プルダウン 降順 昇順 年別

07月 | 2017年08月 | 09月
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -


カテゴリ
FC2カウンター
FC2ランキング
メールフォーム
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

人気ページ
日めくりカレンダー
検索BOX・タグ一覧
サイト内検索

全記事一覧,全タグ一覧へ

最近の記事+コメント
最新トラックバック
RSSリンクの表示
リンク
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。