スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

第21回のはり師・きゅう師の合格発表がありましたね

先日、3/27日に第21回のはり師、きゅう師、あん摩マッサージ指圧師の合格発表がありました。
僕の知り合いのほとんどの方が合格されたようです。
合格された皆様、おめでとうございます。

http://www.human-world.co.jp/ahaki_world/newsfile/13/newsf130327_1.html
によると、

あマ指:86.3%
はり師:77.7%
きゅう師:79.0%

のようです。あマ指は例年並み。はり師は、きゅう師は18回ぐらいの合格率になったようです。
ということは、元の流れに戻ったようですね。
(ここ数年で一番簡単だった19回は、あマ指:87.0%、はり師:83.0%、きゅう師:83.6%、一番難しかった20回は、あマ指:83.4%、はり師:72.8%、きゅう師:70.0%)
厚労省が締め上げにかからなければ、来年は75~76%ぐらいの合格率になりそうですね。

22回の試験を受けるみなさん、勉強は早くからしなくても良いんで、勉強できる準備だけは早めにしておいた方が良いですよ。経穴や筋肉の起始、停止を赤で書くとかそんなんで充分なので。
そんな作業を11月ぐらいになって、初めて1から作ったら遅すぎですからね。速く準備してて損はないです。
まとめといたものを短期間で一気に覚える方が効率が良いと思いますしね。
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

試験対策

試験対策は、人によって勉強法が違いますから、なかなかに難しいですね。
僕の場合は、東洋系科目は、9月以降は、ほんの数時間にして、ほとんどを解剖学、生理学、リハや臨総、臨各にまわしました。

ついでに僕はメンタル面で弱さがありました。試験本番は実力の8割と考えた方がよい、という説がありますが、僕は見事に立証してしまいました。

プレッシャーに強い同級生はそんなにあがらず、普段どうりの得点でした。

 山より大きなイノシシはいない。(でしたっけ?)ですが国試は、山より大きなイノシシはいるのではないかと、不安になりました。
なんだかんだいって、国家試験は難しいものです。
プロフィール

kouitsu

Author:kouitsu
新米鍼灸師です。
元々違う分野を勉強していましたが、ある時身体の調子をくずしてしまい、その過程で東洋医学に興味を持ちました。

はじめてこのブログへこられた方はこちらをお読みください。

カレンダー
プルダウン 降順 昇順 年別

05月 | 2017年06月 | 07月
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -


カテゴリ
FC2カウンター
FC2ランキング
メールフォーム
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

人気ページ
日めくりカレンダー
検索BOX・タグ一覧
サイト内検索

全記事一覧,全タグ一覧へ

最近の記事+コメント
最新トラックバック
RSSリンクの表示
リンク
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。