スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

道教

今日は道教美術を観に、近くの美術館に足を運んでいました。
道教というのは中国の民間宗教のことですが、鍼灸というか東洋思想全般と深い関わりがあります。

陰陽論からして道教と関係がありますからね。

実はこういうの観に行くのは結構好きなんです。
たまに仏像や仏教美術目当てで京都に行ったりしてますから。

絵画や木像等で圧倒されたりしますし、魅せられたりします。
元は紙や木といっても、力をもつとこうも圧倒されるのかと毎回不思議に思いますね。

さて、今回非常に驚いたことがありました。
『黄帝内経太素』の巻第三が展示されていたんです!
国宝ですよ!仁和寺でもあまり公開されたことが無いと聞きます。それが少しでも見れたのはラッキーでした。
他の展示物を見ていて、移動するときにチラッと太素の文字が見えた瞬間、テンションが上がってしまいましたよ。

ええ、変なやつです。

こないだの人民衛生出版社の太素といい、『黄帝内経太素』に何かしらの縁があるのかもしれません。
でも太素は完全本は今のところ見つかってないんで、内容が分からない巻があるという困った面がありますからねぇ…。

今回、美術館に行って思ったのはもっと漢文がさくさく読めるようになりたいということでした。
資料の大半が昔の中国語なんで読めませんよ。いくらなんでも…・。
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

kouitsu

Author:kouitsu
新米鍼灸師です。
元々違う分野を勉強していましたが、ある時身体の調子をくずしてしまい、その過程で東洋医学に興味を持ちました。

はじめてこのブログへこられた方はこちらをお読みください。

カレンダー
プルダウン 降順 昇順 年別

05月 | 2017年06月 | 07月
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -


カテゴリ
FC2カウンター
FC2ランキング
メールフォーム
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

人気ページ
日めくりカレンダー
検索BOX・タグ一覧
サイト内検索

全記事一覧,全タグ一覧へ

最近の記事+コメント
最新トラックバック
RSSリンクの表示
リンク
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。