スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

奇経治療について その3(陽維脈)

奇経治療の3回目です。こうやってみると色々と説明が難しいですね。ある程度まとめてから書かないといけないですから。

さて、今回は奇経の流注とそれぞれの経穴について考えてみたいと思います。

しかし、入江正氏がその著書『経別・経筋・奇経療法』において
「(奇経は)流注が確定しているとは思われない事である。日本とヨーロッパに伝えられた流注でさえも異なっており……」(P138)
と言われることが正しいのであれば、今まで言われてきた奇経の流注を見直す必要性があります。
のですが、今は『奇經八脉攷』に載っている流注(経穴の註は省略します。)と、『類経図翼』これは勘違いでした小曽戸丈夫先生の『難経・新釈』にある奇經八脈図によって奇経の経穴を『鍼灸甲乙経』による穴性で何か分からないかみていくことにします。

陽維脈の流注
陽維は諸陽の會より起こる。その脈は足の太陽の金門穴に發す。陽交で足の少陽と會い、陽維の郄と爲す。膝の外廉を循り、脾厭を上り、少腹側に抵り、居髎で足の太陽と會う。胸肋を循りて肘上を斜上し、臂臑で手の陽明、手足の太陽と會う。肩前を過りて臑會と天髎で手の少陽と會う。却って肩井で手足の少陽、足の陽明と會う。肩の後に入りて、臑兪で手の太陽と陽蹻と會う。上りて耳後を循りて、風池で手足の少陽と會う。腦空、承靈、正營、目窗、臨泣を上り、額を下りて、陽白で手足の少陽と陽明の五脈に會う。頭を循りて耳に入る。上りて本神に至りて止む。凡そ三十二穴。

経穴の穴性
金門(膀胱経)…陽維の分かるる所に属すなり。太陽の郄。
陽交(胆経)……陽維の郄。
居髎(胆経)……陽蹻、足少陽の會。
臂臑(大腸)……手の陽明の絡會。
天髎(三焦経)…手足の少陽、陽維、陽蹻の會。
肩井(胆経)……手足の少陽、陽維の會。
啞門(督脈)……督脈、陽維の會。
風府(督脈)……督脈、陽維の會。
風池(胆経)……足の少陽、陽維の會。
腦空(胆経)……足の少陽、陽維の會。
承靈(胆経)……足の少陽、陽維の會。
正營(胆経)……足の少陽、陽維の會。
目窗(胆経)……足の少陽、陽維の會。
臨泣(胆経)……足の太陽、少陽、陽維の會。
陽白(胆経)……足の少陽、陽維の會。
本神(胆経)……足の少陽、陽維の會。

外関(三焦経)…手の少陽の絡。

陽維脈の流注で分かることは、総ての経穴が陽経と會していることです。
これは流注の最初の「諸陽の會」を受けていることが分かります。

こうしてみると、『奇經八脉攷』に記載されている會と、『鍼灸甲乙経』に記載されている穴性はほとんど同じであることが分かります。
しかし、以下のような細かな違いがあります。

居髎の會が足の太陽。
臂臑が手の陽明、手足の太陽。
肩井の會が足の少陽、足の陽明。
風池の會が手足の少陽。
陽白の會が手足の少陽と陽明の五脈(陽維脈を含めてか?)

また、少し流注が異なります。
これらは『奇經八脉攷』の著者、李時珍の考え方が反映されていると思われます。『鍼灸大成』でも確認してみましたが、流注は違っています。
奇経に関することは素問・霊枢には記載が少なく、『鍼灸甲乙経』においても、陽維脈の流注の記載は無いに等しいですからね。しかし、『類経』や『鍼灸大成』といった明の書物でも流注があまり定まっていないというのはどういうことでしょう?明の時代という割合最近でも、奇経自体があまり認識されていなかったということでしょうか。入江氏が指摘するように、今の流注が正しいかどうかも怪しいものです。

さて、ここでいろいろ疑問がわいてきます。
陽交で陽維脈の郄穴と定めているのにもかかわらず、奇経治療では総穴として外関を使うのも何か意味のあることなのでしょうか?
また、『類經図翼』では内関も陽維脈としていますが、『鍼灸甲乙経』では陽維脈とされていないようです。この総穴がいつぐらいに定められたのかも気になります。『鍼灸大成』にも纏まった記載はなさそうです。
本当の流注というものはどういうものでしょうか。
これに関しては入江氏が自説としての流注を、著書『経別・経筋・奇経療法』において示しているのでこれがヒントになりそうです。これも流注はかなり異なりますが…。

陽維脈だけで相当書いてしまったので、続きは奇経治療について その4で。一応全ての奇経の流注をこういう風にして書いていくつもりです。
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

kouitsu

Author:kouitsu
新米鍼灸師です。
元々違う分野を勉強していましたが、ある時身体の調子をくずしてしまい、その過程で東洋医学に興味を持ちました。

はじめてこのブログへこられた方はこちらをお読みください。

カレンダー
プルダウン 降順 昇順 年別

09月 | 2017年10月 | 11月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -


カテゴリ
FC2カウンター
FC2ランキング
メールフォーム
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

人気ページ
日めくりカレンダー
検索BOX・タグ一覧
サイト内検索

全記事一覧,全タグ一覧へ

最近の記事+コメント
最新トラックバック
RSSリンクの表示
リンク
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。