スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

鍼道秘訣集38 胎前鍼大事

鍼道秘訣集第三十八章 胎前に鍼する大事です。

姙婦十箇月の内、種種様様の煩い出る物なり。
加様の時、相傳を知ざる針醫は多く禍(あやま)ち有り。よく是教えを守り、針すべし。
扨(さて)、針の立様は何様(いかよう)の病と云えども、鳩尾の少下の真中、鳩尾の兩廉(かど)、兩の脾の募、兩の肺先に針して、諸の病い愈(い)ゆる少しも疑い無し。
何れの理を以て加様に療治すると云う理、最も秘事なる故畧す。
印可(いんか)の上ならでは此の療治免(ゆる)すこと無し。


妊婦が十カ月の内にいろいろな患いがでるものである。
そのような時、相伝を知らない鍼醫は多くは過ちを犯す。よくこの教えを守って鍼をしなさい。
さて、鍼の立て方はどのような病でも鳩尾の少し下の真ん中、鳩尾の両かど、両脾募、両肺先に鍼をするといろいろな病が治ること疑いなし。
どのような理でこのように治療するかは最も隠していることなので略す。
許可なくこの治療をすることはできない。


この章では妊娠中の病気の治し方について書かれています。
どんな症状でも鳩尾の少し下の真ん中、鳩尾の両かど、両脾募、両肺先に鍼をするみたいです。
その理は秘伝らしく、ここでは書かれていません。
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

kouitsu

Author:kouitsu
新米鍼灸師です。
元々違う分野を勉強していましたが、ある時身体の調子をくずしてしまい、その過程で東洋医学に興味を持ちました。

はじめてこのブログへこられた方はこちらをお読みください。

カレンダー
プルダウン 降順 昇順 年別

05月 | 2017年06月 | 07月
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -


カテゴリ
FC2カウンター
FC2ランキング
メールフォーム
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

人気ページ
日めくりカレンダー
検索BOX・タグ一覧
サイト内検索

全記事一覧,全タグ一覧へ

最近の記事+コメント
最新トラックバック
RSSリンクの表示
リンク
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。